ガゴメ昆布白髪染めよく染まる?

天然成分の染料を使った白髪染めでよく耳にする「なかなか白髪が染まらない」という話。
髪と地肌にやさしい成分で白髪を染めたくて、こうした天然成分の染料を使った白髪染めを選んでみたけれど、なかなか染まらないから化学染料の白髪染めを使うことにした、という経験をしたことがあるという方は意外と多いようです。
確かに、いくら髪や地肌にやさしいからといって、白髪がなかなか染まってくれないようでは白髪染めの役割を果たしていませんよね。
では、同じく天然染料で作られているガゴメ昆布白髪染めは、白髪をきちんと染めてくれるのでしょうか?ガゴメ昆布白髪染めには、ガゴメ昆布のネバネバ成分であるフコイダンがふんだんに配合されています。
では、肝心の白髪を染める染料はどのようなものを使っているのでしょうか。
こうした天然染料は低刺激でありながら、しっかりと白髪を染める力を持っているんですよ!またガゴメ昆布白髪染めは、髪を染まりやすい状態にする微アルカリ性(PH8)。
髪のキューティクルを少しだけ開いて、天然染料を髪の中にしっかりと浸透させるから、髪の中から白髪をしっかりと染めてくれるだけでなく、一度染めた色を落ちにくくしてくれるんですね。
では、ガゴメ昆布白髪染めは一度で一気に白髪を真っ黒に染めてしまうのかというと、そんなことはありません。
ガゴメ昆布白髪染めは、このように一度でも白髪がよく染まります。
「染まりにくいのでは?」