海外旅行は現金とクレジットカード、どっちがおすすめ?

海外旅行の時は必ず現地の通貨をいくらかもっていく人も多いと思います。
旅先で使えるお金に交換するときは一般的には銀行や郵便局、両替所などで交換すると思いますがその時、お札1枚1枚に対して手数料も取られています。
1ドルに対し、数円なのですが塵も積もれば山となるで思ったより現金が少なかった・・と思われる人も多いと思います。
少しでも損をしたくないのであれば、FX口座があると便利です。
こちがあれば、両替手数料がぐんと低くなり、手持ちの現金も多くなります。
外国に行くと必ず必要になる物、それは地元で使われているお金です。
繁華街などですと、クレジットカードも使える所は多いですが田舎の方ではクレジットカードは使えず現金のみといった所もまだまだあります。
そんな時でも対応出来るように、銀行から外貨両替を済ませておくと便利ですし、安心感も生まれます。
そして、お得に海外へ行きたい時は1ドル100円以下の円高・ドル安の時に日本円を交換するようにすると良いでしょう。
旅行に行く前には必ず外貨両替をする。
という人もいらっしゃるでしょう。
出発前に現地のお金に交換しておけば買い物もすぐに出来ますし、万が一の時でも安心です。
交換できる所は空港の両替所や銀行などが一般的ですが忙しくでその場にいけない。
という人も多いと思います。
そこでお勧めなのが宅配サービスです。
現金の宅配というと心配になる方もいらっしゃると思いますが信頼できる会社が数多くあり、郵送手段は現金書留なので追跡番号も知らされるので安心・安全にお使いいただけます。
海外旅行に行く際、銀行などから外貨両替して行く人もいらっしゃるでしょう。
事前に現地の通貨に交換しておくとすぐに買い物が出来るようになりますし安心出来ますよね。
ですが変える時は手数料がかかりますので銀行だけに決めつけず、交換できる場所の料金を見比べてたりすると一層お得に現金交換することができます。
日本円に交換するときも同じことが言えるので参考にしてみてください。

カードの審査に落ちたらどうすればいい?審査研究!【通りやすいのは?】