針治療に副作用ってある?

針治療で体の痛みを取り除くことが出来ますが、ご存知ですか!?しかし、その効果は個人差があります。
人によって異なりますから、全ての人が針治療で治ると考えるべきではないですね。
また、針治療により副作用があると考えている人もいるようですね。
しかし、明確な副作用は知られていないと言うこともあります。
(汗)。
まず通常の針治療では、週に1回程度を数週で行います。
また、症状によっては週2回とかもあります。
あと一日2回行うこともあります。
針治療を行う場合にどのような方針で行くのかについては、症状などを総合的に見て判断します。
針治療を行った当日、また翌日は体のだるさが残ります。
あと倦怠感を感じることが多いようですね。
(汗)※針治療の効果は、数日間継続します。
それで血行が良くなります。
修復した場合、効果が切れたと言うことになりますね。
腰痛などの痛みが消えるまで治療を行うことになります。
※週1回の通院で良いでしょう。
(笑顔)※針治療院の中には、毎日の治療を受けさせるところもありますよ。
どのような針治療院が良いのかはわかりません。
多くの経験を積んでいる人を選択した方が良いですね。
(汗)インターネットなどでは自分の治療実績などを公開しています。
それを見てから針治療を始めると良いですね。
(笑顔)。
当院でオステオパシーを受けたお客様の声