東京スター銀行の住宅ローンのお見舞い金って?

東京スター銀行住宅ローンの契約者がもし病気や怪我で入院してしまった...というときには、もしその入院期間が長期に及ぶとなると収入が減ってしまうことも考えられますよね。
そうしたときには東京スター銀行住宅ローンであれば当月の返済額相当額が支払われます。
また、日帰り入院の場合でもお見舞金支払いの対象になり、入院費用保険金として十万円が支払われるのです。
住宅ローンを組む際には団体信用生命保険に加入することが多いかと思いますが、その保険料は東京スター銀行が負担してくれるので、安心してください。
病気や怪我を負ってしまうと治療費や入院費など出費が増えてしまうので心配になってしまいがちですが、万が一のときにもこうしたサポートがあるととても助かりますよね。